ほ〜むぷらざ実施レポート

『(株)タイムス住宅新聞社週刊「ほ~むぷらざ」』様より、紙面による情報提供の提案を頂きました。

ちょうど、大学院の研究で社会資源活用情報等を整理していたので、平成28年4月21日から平成29年3月16日までの計12回に渡って毎月1回、学習環境補助の情報提供を県内季刊誌媒体「週刊ほ〜むぷらざ」を通して原稿作成及び発信を行いました。

大学院の指導教官より「文字と絵や写真を用いて一般読者の理解を容易にする」というアドバイスを頂き、「メディアを使って情報発信し、子育てにおけるお母さんの安心づくりと、予備知識学習の機会をつくる」事を目的として実施しました。

そのレポートを公開します。