2019年はじめに

昨年も多くの皆様のご指導ご鞭撻のおかげで多くの事を学ぶことができました。
ありがとうございました。

昨年のまとめと今年のまとめを新年のはじまりとしてブログってみようと思います。

*2018年の初体験

(1)初のインド
元旦だったということもあって、到着直後、デリーから出るように指示され、泊まる予定だったホテルはムスリム地帯ということですでにバリケードで入ることができず、駅近くのツーリストと交渉してオリジナルツアーを組んでもらいました。「不便」に陥ったときのありがたみっていうのをたくさん学ばせていただきました。大昔のお金持ちが作った天文台(ジャンタルマンタル)やアーユルヴェーダの体験、カーストやリアルベジタリアンを見れました。

(2)教育講話
宜野湾市教育の日に招かれて「ワンコイン勉強室の実践」をお話しする機会を頂ました。現職・退職含めた校長先生クラスの皆様の前でお話しするのはとても緊張しました。手探りでやってきた実践を一区切りとしてお話しできたことは私自身にとっても記録としてよい機会でした。(公開スライド

(3)大学院修士課程
1年間の休学から復学して、いよいよ最終年度となりました。オントロジー・機械学習と、入学当初は考えきれなかったことを大学院の機会を通して学ぶことができました。あとは論文としてまとめる作業が残っています。まとめた内容をきっかけに次のステップに進めていきたいと思います。

*2018年の便利ツール

(1)weleda歯磨き粉
フッ素は脳を溶かすと聞いて新たい買い求めたオーガニック歯磨き粉。使ってみると思っていた以上にツルツル感が長続きしてとても快適です。

(2)AmazonPrime(kindle・AmazonVideo)
AmazonPrimeに入っている事を忘れていて、kindleアプリ(本・マンガ・雑誌)、AmazonVideoアプリ(映画)を使いまくりました。電子書籍になってから一気に本を読む量が増えたと思い、読書苦手コンプレックスが少しずつ克服できて嬉しいです。

(3)Astro(2018/10/10まで)
残念ながらSlackに買収されてしまいますが、メール送信予約とメール開封チェックを併せ持つ本アプリは本当に助かりました。なくなってしまって仕事の効率がとても落ちてしまっていると思います。代替するツールもいまの所ベストなものが探せず、本当にこのアプリの存在はありがたかった。Slackの買収により、さらによいツールが誕生して欲しいと願います。

*2019年にむけて

2019年というよりも2020年にスタートを考えていたオンラインによる職能訓練塾が、少しずつ具体化されてきました。大学生の長期インターンシップ、高校生への給与制インターンシップ、中学生への職能訓練インターンシップ、教育10年という道のりのなかでいよいよ顕在化してきた感があります。一人ではできず、たくさんの方々のご高配とご協力でしか実現できませんでした。
『縁結び』として4年近く取り組んできたましたが、『絆』という言葉もいただいてまた違うアプローチができそうです。
これらが仕組み化するというよりも、文化になるような取り組みになれればなーと考えています。その促進のためにも概念や理解を補助する修論の完成と、アプリかwebサービスなどの便利ツールができるといいなーと思います。

2019年もどうぞよろしくお願いします。

2019年元旦 佐渡山要